コンペティション出場募集要項(2021)

NEW(2021年7月15日に新しい情報を書き加えました)

ワイから来日した一流のジャッジたちが講評を自筆で書き込んだものを出場者にお渡しします。

◆大会日程
2021年9月19日(日)

919日(日) コンペティション 
第1部 11:00~ ケイキ、クプナ、オハナ / 第2部 15:00~ ワヒネ

◆コンペティション開催会場
寒川町民センター

◆出場区分(カテゴリ)
※ソロと表記していないのはすべてグループです。
ソロに関する重要なお知らせ
ワヒネ、カーネ、ケイキのソロは同一の方がカヒコとアウアナの両方にエントリーしていただきます。(原則=後述=どおり、グループと合わせてエントリーされる場合は、ソロ・カヒコ、ソロ・アウアナ2エントリーでも、もう一方のエントリー料は免除されます)。クプナのソロはアウアナのみです。
➁ソロに出場するハーラウはグループでのエントリーも合わせて行ってください。

《ワヒネ》 年齢要件:中学1年生以上おおむね51歳まで
●アウアナ ●カヒコ ●ソロ(カヒコとアウアナ) 

《クプナ》 年齢要件:おおむね51歳以上 
●アウアナ   ●ソロ・アウアナ    

《ケイキ》 年齢要件:5歳以上中学1年生まで
●アウアナ ●カヒコ ●ソロ(カヒコとアウアナ)

《オハナ》 条件:①男性・女性のダンサーがそれぞれ1人以上いること。②中学1年生以下、中学1年生~51歳、51歳以上の年齢の年齢層のダンサーがすべてそろっていること。
●アウアナ ※オハナで条件を①の条件(男性・女性のダンサーがそれぞれ1人以上いること)を満たしていないチームは、「ホーイケ」としての出場なら可能です。くわしくはお問い合わせください。

クプナの区分にはカヒコがありません。グループのワヒネ・ケイキもアウアナとカヒコの両方のエントリーをハワイのジャッジは推奨していますが、今回まではどちらか一方だけのエントリーでも出場できます。

◆出場人数
人数に制限はありません。

  ◆カイ・ホイ・オリについて
  アウアナ:カイ、ホイをいれること。歌詞はハワイ語のもの。(日本語、ハパハオレは不可)

  カヒコ:カイ、ホイ、オリをいれること。オリの詠唱をする方は生徒でも、先生でも可。ホオパア(チャンター)は最大3人まで。

◆演技制限時間
カイ・ホイ・オリなどを含めて6分以内に終了すること。

◆演技の題目(メレ)
先着順に決定します。すでに他のチームが予約したメレでは踊ることができません。
⇒現在確定しているメレ (あくまでこのページが直近に更新された時点での情報です。このほかにも先着のメレがあるかもしれないことをなにとぞご承知おきください)。

◆演奏
アウアナは事前にバンドが演奏したものを録音して、当日は収録音源を使います。
8月31日までに事務局に音源(コピー)をお送りください。

◆舞台のサイズ
間口10.8メートル、奥行き7.2メートル(図面が必要な方にはお送りしますのでお申し付けください)。

◆居住国・国籍条項
出場者のうち日本人および日本国永住者・在住者以外のメンバーは、チームの総人数の20%以下または3人以下(数が少ない方)とする。

◆出場決定までの流れ
申込用紙→選考委員会(実行委員会=ハワイのジャッジたちを含む=)にて選考→選考結果告知→出場決定
※出場決定後、ファクトシートと当HPやパンフレット(プログラム)に掲載するハーラウの写真プロフィール等の提出をお願いします。

出場条件~費用にかかわること(以下、費用につきましてはすべて10%の消費税を含めて表記しています
出場費33,000円がかかります。1チーム1エントリーあたりの費用です。チームの人数には関係ありません(ソロも同じです)。複数の区分に出場される場合は、エントリー数分出場費がかかります。ただしワヒネ・カーネ・ケイキのソロは原則どおりグループと合わせて出場される場合は一方のソロのエントリー料は免除になります。

出場者はご本人の分の入場券を最低1枚ご購入下さい。お一人の方がカヒコ・アウアナの二つのカテゴリーに出場されていたとしても1枚のみで結構です。それ以外のチケットノルマはありません
【入場券】今回に限り1部・2部とも指定席で一律3000円(大人子供同額)。1部を購入いただいた方は2部を割引料金とし、割引後の料金を1900円(指定席=大人子供同額)とします。・・・今回はすべて指定席になります。(当初は大人自由席3900円⇒指定席4900円、こども自由席1900円⇒指定席2900円と発表していましたが、感染症予防対策で着席可能な席が決められており、当日の混乱を避けるために全指定席に変更したうえで料金を変更しました)。

  提出物のお願い
◆7月31日までにファクトシートをお送りください。ファクトシートの内容につきましてはご出場の皆様にはすでにお伝えしてあります。
◆このウェブページ、プログラムなどに掲載するためのハーラウのイメージ写真をお送りください。写真はいくつかのものを合わせたものでもかまいませんが、縦11:横19の比率のものを送ってくださるとイメージ通りに掲載できます。その他の比率のものですと、上記の比率に事務局でトリミングしたものを掲載することになりますのでご了承ください。

  ジャッジ
マイケル・キャノピン(会場にて審査)
マイケル・デラ・クルーズ(会場にて審査)
イポラニ・ヴォーン(ハワイよりライブ中継で審査)
トワイラ・メンデス(ハワイよりライブ中継で審査)
リッチ・ペドリナ(ハワイよりライブ中継で審査)

  ジャッジ・ポリシー ~公正さを担保するために~
できるだけかたよりのない評価を出すために、当該演技に対するスコアで、結果としていちばん点の高かったジャッジの分と、いちばん点の低かったジャッジの分は、その演技に対する順位をつけるための総得点には加算しません。

  審査結果発表 
後日、インターネットによるライブ放送で行う予定です。
日時や視聴方法などは決定し次第、ご案内します。

  マカナ・フラ・ハワイ
来年初春、感染症の影響がない状況になっていれば、例年通り各部門の各部門の1位のチームはマカナ・フラ・ハワイ(ハワイでのパフォーマンス・ワークショップ・ハワイでの文化体験)に進めることになっています。しかし挙行されるかどうかは、すべては感染症の状況にかかっていますことをご了承ください。マカナ・フラ・ハワイの写真はこちら
 
詳しくは、茅ヶ崎マカナ・フラ・フェスティバル実行委員会までお問い合わせください。

当日は写真、ビデオの専属スタッフが場内で撮影を行います。一般の方による撮影はできません。ただし撮影された写真やビデオは大会が認定した業者からお求めいただくことができます。また大会中に撮影された映像等は、大会の広報・宣伝、茅ヶ崎市や寒川町または実行委員会が作成する公開資料およびメディアによって使用されることがありますので予めご了承ください。



茅ヶ崎マカナ・フラ・フェスティバル実行委員会
電話番号:03-5297-6518
メールでのお問い合わせは info@hawaiianculture.org へどうぞ。