★★ワークショップ★★

2019年9月15日(日)~16日(祝)
茅ヶ崎マカナのワークショップは2日間にわたって行われます。

大会の合言葉はハワイの言葉で"He Makana Ka Hula"(フラは贈り物である)。茅ヶ崎マカナのワークショップは、ハワイ文化の継承と永続を自らの使命として活動を続けているハワイのクムフラたちから日本のフラダンサーの皆さんへの心からのメッセージであり贈り物です。ぜひ多くの皆さんにご参加いただけるように呼び掛けています。

今年はとくにカヒコ未経験者や初心者の方にもカヒコ」を体験していただくために、ハワイのクムフラたちによるカヒコの入門クラスをいくつかご用意しました。もちろんアウアナのクラスも盛りだくさんです!


ハワイのクムフラ達が、ハワイ文化の継承を目的に自ら企画したワークショップです。本場のハワイ流儀をぜひ体験してください。



【お申し込みの手順】①〔ワークショップ〕のボタンをクリックしてフォームにご記入ください。⇒即時、自動的に受付メールが送られてきます ➁受付メールの手順に従い、料金をお支払いください。⇒入金確認後、実行委員会からURLの入ったメールをお送りします ③受けたいクラスを各時間帯からひとつづつ、計4コマを選択してください。

【ワークショップの当日受付】
当日受付は9:30より開始します。シンコースポーツ寒川アリーナにお越しください。

【時間割表】下の時間割の画面をクリックすると拡大画面が出てきます
(参加対象が「どなたでも」となっているクラスは、初心者でも安心して受けられますが、中級者・上級者のかたも歓迎というクラスです)

講師のプロフィールはこちらをご覧ください。

フラのワークショップの詳細はこちらをご覧ください。クムフラが自ら記したのメレの解説と使用する音源(CDなど)がご覧いただけます。なお、材料費がかかるクラスのうちは大谷先生のクラスはすべて花材代、イポラニ先生のクラスはあらかじめ用意されるバッグ(小さなノートが入るサイズ)、ノート、染色画材代すべてが含まれています。

【ホーイケ】次のクラスは最終日のクロージングイベント中のホーイケのコーナーでフラを踊れます。
★トワイラ・メンデス先生「Pua Be Still」(Ⅰ=15日午前、Ⅳ=16日午後)
★イポラニ・ヴォーン先生「Nani Lawaʻi」(Ⅱ=15日午後)
★マカ・へロッド先生Waipiʻo Paeaea」(Ⅲ=16日午前)
★イポラニ・ヴォーン先生「Nani Lawaʻi」(Ⅲ=16日午前)
ポーハイ・スーザ先生「Ke haʻa la Puna」(Ⅲ=16日午前、Ⅳ=16日午後
★クー・スーザ先生「MokuoeoⅢ=16日午前


☆2時間×4コマ、同一時間帯に7クラスが実施されます。各時間帯から4クラスを選択してください。
☆フラのクラスは最大3コマまでしか選択できませんので、4コマすべて受講される場合、最低1クラスは文化クラスをお選びください。チケットB(文化クラス専用コース)をお求めの方は、4コマとも文化クラスをお選びください。
☆「1日目」と「2日目」をお友達同士でシェアできます。その場合も、どちらの方かが最低1コマの文化クラスを受講していただく必要があります(ふたりで4クラスをフルに受講する場合)。※「シェア手数料」1,080が別途かかります(チケットAなら、29,700円+1,080円=30,780円)

【料金】
チケットA(標準)・・・・・・・・・・・・29,700円(小人半額)
チケットB(文化コースのみ)・・・・・・・19,980円(小人半額)
※小人料金は中学生以下のみなさんに適用されます。
※コンペティションに参加される方とその関係者および茅ヶ崎・寒川在住の方の割引料金については実行委員会にお問い合せ下さい。
※キャンセルポリシー/8月23日(金)までにキャンセルのお申し出をされた場合、キャンセル料5,400円を申し受けたうえで、ご指定の口座に返金いたします。またそれ以降のキャンセルによる返金はいたしかねますので、なにとぞご了承願います。
【重要なお知らせ】イポラニ先生のクラフトと大谷先生のクラスは材料費が別途必要です(教室で当日払い)。申込者分の材料を事前に調達する必要があるため9月6日以降のキャンセルおよび当日欠席されますと後日材料費が請求されてしまいます。なにとぞご注意願います。