2018ホーム


茅ヶ崎マカナ・フラ・フェスティバル 2018
(旧「ワールド・インビテーショナル・フラ・フェスティバル日本大会」)
"He makana ka hula!!"
~ハワイと日本の心を「きちんと」つなぎ「ほんとうのアロハ」を追求する人々のための手作り国際イベント~
ハワイのクムフラたちにより企画されたハワイ流儀のイベントです。
主催/茅ヶ崎マカナ実行委員会(旧「ワールド」日本大会実行委員会
 2018年10月6日(土)~8日(祝) 


【コンペティション会場】寒川町民センター
【ワークショップ会場】寒川町民センター・寒川神社参集殿・シンコースポーツ寒川アリーナ
ことしの茅ヶ崎マカナは茅ヶ崎に隣接する寒川(さむかわ)で開催します!
「相模国一之宮」寒川神社のおひざ元。日本とハワイの歴史と伝統が出会います。
※会場最寄りの寒川駅は茅ヶ崎駅からJR相模線で約8分です。

審査員ワークショップ講師
イポラニ・ヴォーン/ポーパイ・スーザ/トワイラ・メンデス
マーク・タン/パトリック・チョイ/マカ・へロッド
◆◆◆◆ただいまワークショップの参加を受付中です◆◆◆◆
ワークショップの教室割は10月3日(水)に当ホームページで発表します。
コンペティションの入場券を発売中です (自由席・指定席)
 ご購入いただいた入場券・指定券は9月14日(金)より順次発送を始めます。


コンペティション 

各部門の1位のチームは、ハワイステージに進出! 茅ケ崎マカナならではの特別の3日間をハワイでプレゼントします。


10月6日(祝) 寒川町民センター

◆コンペティション第1部 〈昼の部〉

13:00~ ケイキ、クプナ、オハナの部

◆コンペティション第2部 〈夜の部〉

17:30~ ワヒネの部
各部門の優勝チームは2019年2月(予定)に行われるハワイステージに進出。




コンペティションのすべての参加チームには、今後の練習、学習の参考に役立ててもらえるよう、6人のジャッジ全員の採点・講評コメントを24ページのジャッジブックにして渡します。
また、コンペティションの翌日、「パネルディスカッション」を実施し、評価やアドバイスも含めジャッジたちと自由質疑ができ:る場を設けます。


ワークショップ
10月7日(日)・8日(祝)、コンペティションの結果発表・表彰式は10月8日(祝)の予定です。詳細が決まり次第このサイトでお知らせするとともに、ご希望の方、出場経験ハーラウにはメールでもお知らせいたします。

ハワイのクムフラたちがみずからテーマを決めミーティングを重ね企画した本場流の珠玉のワークショップ。「ハワイ並」の格安料金で日本の皆さんに提供します。

10月7日(日) 

◆ワークショップ 10:00~15:00(予定)

◆ハーラウ指導者のためのパネル・ディスカッション 16:00~17:30(予定) 日本ではほとんど例のないハワイのクム・フラたちとのパネルディスカッション。フラ教授法やハーラウのありかた、フラそのものについて・・・あらゆるテーマでディスカッション、直接クム・フラに疑問をぶつけて質疑応答ができる画期的な企画です。(コンペ出場チームの指導者限定)


10月8日(祝) 

◆ワークショップ 10:00~15:00(予定)

◆クロージング・イベント/コンペティション授賞式 17:00~19:00(予定)

コンサート、ホーイケ、フラのパフォーマンス、アトラクションのほか3日に開催されたコンペティションの各部門の上位入賞者の発表および授賞式があります。=入場無料

ハワイステージ】各部門の1位のチームは、2019年2月(予定)ホノルル市内の「茅ヶ崎マカナ」ハワイ特別ステージで演技を披露していただけます。さらにハワイのクムフラ達がハワイステージ進出チームのために特別に企画する「ワークショップ」を無料で受けていただけます
過去のハワイステージの様子はこちら




お問い合わせは茅ヶ崎マカナ実行委員会(03-5297-6518)まで、お気軽にどうぞ。
※電話対応可能時間:平日10時から18時まで。(年末年始、夏季お盆の時期などを除く)